IMG_21562.jpg
tateito2_white.png

Produced by ITOHEN

伝統染織物の法衣を纏う

「たて糸」

~伝統文化をアップデートしながら伝えていく~

日本各地にはそれぞれ独自の魅力を持つ伝統的な染物や織物があります。

時代の変化に寄り添いながらも新しい時代に残し、伝えていくこと。

それが私達の使命であるとITOHEN は考えます。

この伝統染織物を袈裟や仏具にすることによって、つかう方が、宗派を超え、『郷土愛』や

『ふるさと』そこから感じる『やさしさ』や『あたたかみ』を感じていただければと願います。

DSC_7743_2.jpg
WAGESA

輪袈裟

DSC_7892_2.jpg
DSC_7817_2.jpg

「たて糸」のこだわり

輪袈裟や仏具を制作するのは、福岡県在住の女性職人です。

物には作るものの念いが宿ると私達は考えます。

DSC_7700_2.jpg
初心に返り、ハサミを入れる
DSC_7714_2.jpg
想いを込めて、見当をつける
DSC_7725_2.jpg
手縫いだからこそ伝わるおもひ

新着情報

DSC_7838_2.jpg